全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2016.8〜2017.7)
 

 

書道研究璞社 副会長

佐藤芳越

「達 磨」

180×96                

 「達磨」は禅宗の始祖であり、いっさい万法の意味がある。大き目の兼毫筆で気の発散を念じて書いた。もっと墨が入れば良かったが、仕方がない。展覧会後、地元の「達磨寺」に奉納した。

 

 

 

トップへ戻る