全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2018.1〜2018.12)
 

 

新世紀美術協会会員

平田睦夫

「私のいる風景 III 」

                       第63回新世紀展 池上浩賞(彩美賞) P150

 昨年、母が九十五歳で亡くなった。認知症で介護生活十余年の末の死であった。私の絵のコンセプトは、『介護パンツを穿いて徘徊する、近い将来の自画像』である。母の姿と重ね合わせ、滑稽で自虐的な私の姿を描いた。

 

 

 

トップへ戻る