全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2018.1〜2018.12)
 

 

新世紀美術協会委員、日本美術家連盟会員

紀井 學

「縄文のこゝろ」

                               F12

 縄文人が造った土器や土偶、それらは観る者の心を激しく揺さぶる。狩猟採集生活の中で、自然界すべてに再生、誕生を見出す神秘的死生観、そこには合理性は無い。我々日本人には縄文の血が12%受け継がれているのだ。

 

 

 

トップへ戻る