全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2018.1〜2018.12)
 

 

旺玄会委員・理事、千葉県美術会理事

佐々木實穂子

「遠い日」

                               219×182

 思春期に抱く未来への希望、不安、純粋さ等の様々な思いを、少女の現代を通して自身の過去に投影し、内観する作品を描いています。

 

 

 

トップへ戻る