全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2018.1〜2018.12)
 

 

春陽会会員、日本美術家連盟会員

黒田邦裕

「シルクロードの旅 大地『祈り』」

    2019年北京国際美術ビエンナーレ出品 182×360cm M500号

 8月6日、宮崎航空隊に所属していた師・篠崎輝夫が爆撃機に襲われ九死に一生を得るという体験をする。その直後、広島に原爆が投下。平山郁夫が被爆、九死に一生を得る。終戦8月15日。そうした想いを込めた大地「祈り」。屏風裏面は見渡す広大な砂漠「鳴沙山」。

 

 

 

トップへ戻る