全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2018.1〜2018.12)
 

 

日展会員、日本篆刻家協会会長

尾崎蒼石

「夢中忘却在天涯」

                   60×61cm

 夢中忘却在天涯は陸游の詩句から選びました。線を少し細めにし、余白と全体の流れを考えて制作しました。陸游の詩には、何か人生の悲哀や喜びなどが感じられます。大袈裟に言うと人生に於ける師のような感じです。

 

 

 

トップへ戻る