全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2019.1〜2019.12)
 

 

読売書法会理事、日本書芸院参与

小林幸子

「いのち」

       2×8尺  

 牧水の歌。命の強さ、はかなさ、そして限りない再生を思わせる壮大なうた。素紙に身体ごとぶつけるような気持ちで書いた、心に残る作品です。

 

 

 

トップへ戻る