全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2019.1〜2019.12)
 

 

中央美術協会委員・賞選考委員、ぐるぷ彩展名誉会長

西川敬一

「思念湧水跡」

                     F30  

 「水は萬物を潤し養う」と言われている。その水(湧水)という自然からの恵みを色彩と線描によって、個性を造形的に創作したい。35年間継続したことから、感謝や感激をモティーフに心して今後も追究を重ねたい。

 

 

 

トップへ戻る