全美特別企画

自選 一年間のこの1点

制作年月(2019.1〜2019.12)
 

 

中央美術協会会員、国際平和美術会特別会員

山本好子

「未処理」

                         F10  

 復興五輪のスローガンのもと、福島の原発事故は忘れ去られようとしています。しかし、放射能を浴びた草木や土地は、除染袋に入れられ、未だ処理の方法も見つからぬまま、野積みされ、中間処理施設に保管されています。

 

 

 

トップへ戻る