第49回日本南画院展

 

竹内 暁月

「月 光」

 昨年の錫丈岳に登場した右端の岩山が今作のメインモティフ。月光の下に浮かび上がる圧倒的存在の岩山を光陰や柔かな筆致で硬過ぎず重過ぎず、沙をかけた趣が良く、仏の存在がむしろ想い起こされる。