第66回日本画院展

研究賞

 

田森 初枝

「恋 心」

 黒いグランドピアノに鍵盤、楽譜、たっぷりと生けられた小手毬の白の交響がさわやか。

つい今ピアノを弾いていた彼女がちょっと席をはずした。

その残り香が漂うような健やかな気配がある。      (中)