第33回連展

外務大臣賞

寺田 白鳳

「朝明け」


 薄曇りを通して朝陽に輝く桜の構図はこれまでも何度か拝見しているが、今回は幾分素描的な味わいを残して描かない空間の渋さを引きだしている。

老い桜の大きく張った幹、その生命力の豊かさが伝わってくる。