第49回日本南画院展

 

江尻 清音

「 花に愛で月に染みて(謠曲姨捨に想う) 」

 

 老母を山に置き去りにした男が、また迎えにいったという民話・伝説に由来。〈花に愛で月に染み〉る老母と男の苦衷の表情がすべてを語る。月を描かずに月影を感じさせる描写力。