第46回日本南画院展

 

井丿口 八弘

「奇根月影」

 

 自然はときに人智の遠く及ばぬ不思議な造形をみせてくる。

樹根の奇なる印象を月影を舞台に印象的にまとめあげた。

右手の真直に立つ根茎が画面を締めている。

手前の笹藪の陰影をもう少し深めても良かった。