第48回日本南画院展

 

三科 隆一

「不忍池追想」

 

 モティフは不忍池中島の弁天堂。

昨年の描線の集積から一転、本来の墨色の美しさに得意の筆線を生かした。

弁天堂と取り巻く枯葦の沈うつな表情と天上に咲く蓮華の対比も効果的で思いのこもった作品となった。