第47回白士展

 

加藤 哲男

「ミャンマーの落日

 

 バガンの寺院群が、落日の光をうけて深紅に、正に染まる荘厳な情景である。描かれた朱と緑の2色は、夫々の色彩を共有して光に変容する。水平構図に前景の道が縦の流れを作り、画面を引締めた。(松)