第39回日春展

 

中路 融人

「光 昏」

 

 夕暮れに近い、ゆるやかな逆光の中の富士。

その影姿をくっきりと見せ、夕映えの空に浮き上がる。光の粒子が雑木林を染めて輝いている。ゆったりと輝いている。

ゆったりとした刻の流れと充足感が悠然たる景観から生まれ出る。