第75回記念日本画院展

 

中村 仲子

「涅 槃」

 

 黒々とした雲に覆われていた空に明るみが戻り、雲間から陽が射し、荒れていた波も静まり穏やかになってきた。ふと気づくと波間に涅槃仏が横たわっていた。大いなるものへの祈りが見た幻想か。(中)