第67回日本南画院展

田中  武

「夢」

 胸に花束をかかえながら流れに身を任すオフィーリア。

河畔には様々な花が咲き揃い鳥や虫が飛び交う。

3曲パネルの大画面に精緻に描写された世界が一種幻想感を誘う。

彼女の見開かれた瞳は己の内面を見つめる。