第32回日選展

タケダ徽章賞

 

前川 智恵子

「木漏れ日」

 信州辺りの森の遊歩道であろう。

白樺の木が雑木に交じり合いながら両端を埋める。

斜光に輝く木々の葉を通して道に木漏れ日がモザイク模様のように続いている。

貼り絵だがその臨場感を巧く引きだしている。