国際芸術交流展KOBE 2008

 

グレチマルコ賞

「霧中樹林」

今堀  幸

 

 中央の裸木に当てられたフォーカスが、背後の木々や霧、背面の空に向かって柔らかく乳化する。それが、シャープな存在感ある裸木を更に浮き上がらせている。ランダムな幹のグラデーション空間が美しい。(写真)