国際芸術交流展KOBE 2005

神戸市教育委員会賞

 

長岡 美和子

「 墨象「映」」

 墨象だが、はっきりと文字性を追認できる作品である。

しかし、作家の意図は空間の動の持つ瞬間性と静の存在感の「間」を書しきること。

居合の達人でもある書き手の「間」が十二分に書に反映されて、鋭利で爽やか。