第33回彩曜展

 

長岡 美和子

「夕方の紅富士(本栖湖)」

 

 朱に染まる富士の高嶺を大胆に切り取った。本栖湖側から見る富士の右肩の緩やかな傾斜の特徴はしっかり捉えつつ、作家の眼差しのフィルターを透して、躍動感のある霊山になった。(松)