国際芸術交流展 神戸 2008

優秀賞

長岡 美和子

「 水 」

 本来墨象系に属する書家だが、今作は当たり前の楷書の「水」に見えそうである。しかし、点画は楷書の域から明らかに離れている箇所がある。そう、険しい山から流れ出る急流のイメージが先にあるからだ。簡潔且つ妙。