第21回東京水穂会書

 

土橋  靖子

「つれづれと…」