第41回日展 書道


岩井 韻亭

「漢詩七言二句」

 大きな動きの草書体。しかも二行十四字の中にこれだけの連綿を入れている。派手さはないが、玄人の観者にはたまらない存在の作品だ。字の懐の大きさや、遠方から引き込むような運筆は、池大雅を彷彿させる。