国際芸術交流展KOBE 2006

フランス国立シャガール聖書美術館友好会賞

 

山川 春暁

「萬里長城月游」

 

 この作品を見て、昨年北京を訪ねた折り、万里の長城の上に満月が浮かぶ光景を思いだした。

正に凛として空気の震えを感じたが、金文による雄大な運筆はそうした風情を紡ぎだして一つの世界を創りあげている。