書道
 石飛 博光      日展

1、鶴(鷹羽狩行句) <第35回日展>(2003.12)
2、漆闇(狩行の句) <第36回日展>(2004.12)
3、花野(片山由美子の句) <第37回日展>(2005.12)
4、断崖(片山由美子) <第38回日展>(2006.12)
5、冬ざれ(鷹羽狩行の句)<第39回日展書>(2007.12)

6、残照 <第40回日展>(2008.12)
7、草青む <第41回日展>(2010.01.02)

8、残 照 <第44回日展>(2013.01.02)
9、秋 彩 <第45回日展>(2014.01.02)
10、鬱陶心無康 <第58回現代書道二十人展>(2014.03)
11、かごめかごめ <改組新第1回日展>(2015.01.02)
12、ほろにがさも… <第59回現代書道二十人展>(2015.03)
13、独 楽 <改組新第2回日展>(2016.01.02)
14、萬法一如 <第60回記念現代書道二十人展>(2016.03)
15、静坐山齋月 <第44回日本の書展(関西展)>(2016.08)
16、あつあつの…(片山由美子) <第61回現代書道二十人展>(2017.03)
17、清風肅穆(応きょ) <第45回日本の書展(関西展)>(2017.08)
18、擔雪眞河(從容録) <第62回現代書道二十人展>(2018.03)
19、瀧落ちて…(瀧落ちて/水原秋櫻子)<第63回現代書道二十人展>(2019.03)
20、高原(三枝昂之の歌) <改組新第6回日展>(2020.01.02)
21、道のある(鈴木 漠) <第64回現代書道二十人展>(2020.03)
22、「だっこ」工藤直子の詩 <日本の書200人選>(2020.08)
23、雛罌粟(俵万智のうた) <改組新第7回日展>(2021.01.02)
24、白梅 (鷹羽狩行) <第65回現代書道二十人展>(2021.03)
25、是々非々 <石飛博光近作展>(2021.04)