第39回日展 書道

赤江 華城

「神鳴り」

 去来の2句をおおらかな山形に配した構成だが、雷を神鳴りと記す日本のことばと文字の深さ、味わいが視覚的響きを醸す書きだしから盛り上げて2句目に続ける。

視線をスムーズに最終行に導く流れがいい。