第41回日彫展

堀  豊之

「春災に祈る」

 

 裸体によるS字状の構成を久しく追求する。首と胴のバランス、そして立脚と休脚の相関性に尽きぬ魅力があるのだろう。軟体性の腕の動きなど独自の触覚感があり、祈りのポーズの一つでもある。(中野)