第45回日彫展

堀  豊之

「虫の音が聞こえる」

 

 左足に重心を乗せたポーズ。当然右足は休脚となる。人の立ち方で全ての筋肉・関節・骨の骨格要素がバランスをとるように変化する。人体を相関体と見立てた独自の彫刻世界、緩やかな動感がいい。(松)