第49回日彫展

 

神戸 峰男

勇」

 忍・智・慈・勇の4部作の内。昨秋の日展発表は「智」で凛とした姿であったが、今作は像高180センチの大作に堂々と豊かな肉体を造形した。何ごとにも怯ひるまず、たじろがない、泰然たる気の充実が目ま の当りに見る。(中)