第59回新世紀展

 

 鈴木 源二

 「曼陀羅」

 

 仏像のシリーズ。今作はマチエールを押さえ、真正面から仏と曼荼羅図に対峙している。洗練された描写力と作家の漲る覇気が、圧倒的な、揺るぎなく深い静寂を内包した精神のモニュメントを造形している。(松)