第58回二元展

大阪市長賞第一席

嶋村 和代

「私、幸せになりました」

 

 東日本大震災から8年、子供を抱いて霧わたる山裾を見つめる若い母親。霧の下は津波で大きな被害を出した所だろう。故人を慈しむ心と、改めて強く生きる決意が静けさの中にある。(松)