第47回全 展

会員努力賞

盛山 晃男

「崩れ山遠望」

 

 十二湖からの遠望だろうか。錦秋の木々に陽が差し、黄金色に輝く。それを対照的な近景に落ちた影と緑青色の湖面が引き立てる。大胆で求心的な構図と、優美な補色を利した色彩が魅力的な作品となった。