第51回全展

会員努力賞

盛山 晃男

「三波石峡」

 奇岩の続く渓谷を水勢はげしく白い泡をかんで流れは早い。手前の奇岩と向う岸の陽を浴びる緑の対照も的確だが、はね返りながら流れる渓流の色合いが鮮明で生きている。やや俯瞰構図も効果的だった。(中野)