第20回記念日仏現代国際美術展

文部科学大臣賞

池田 恵美子

「はるの風」

 やや高いところから、木々の豊かな街区を俯瞰しながら、その先に展開するビル群を遠望する構成。やさしい線とやわらかな色面が交じり合い並列化し、タイトルの春の風を思わせる長閑さに独特の風趣がある。(中)