第22回日仏現代国際美術展

 

池田 恵美子

「春を待つ」

 枯木の蕾もようやくふくらみはじめ、地の草々も元気になり、黄から明るいセピア系の彩色も冬から春の陽気を覚えさせる光を孕んでいる。ベンチが散在し、奥に一軒家。別荘地のような広やかさが感じられる。(中)