第84回新構造展

清浦賞

青木 和江

「ファラオは何処へ」

 

 エジプトブームにある今に沿ったテーマだが、黄金のツタンカーメン像を4方向から描いて配置したバランス感と象徴的な背景が実にシックに纏まった。ヒエログリフのレリーフ表現も巧み。(松)