第48回創展

 

嶋田 正之

「山謳ひ染む」

 

 群馬県内山峠あたりから見た東南東の風景か。遠望するシルエットの山容は荒船山と思われる。針葉樹の深い緑と落葉樹の紅葉が、斑に文様を作る景は圧巻。山の裏からの低い陽光が浮き雲を際立たせて妙。(松)