第2回新構造東京展

 

藤岡 節子

「アルベロベッロ(III)」

 

 世界遺産でもある町並みにはまり、連作を続けている。今作は明暗を強調した小路を配し、遠く陽射しにけむるような町並みを遙けく展開、メリハリをつけてアルベロベッロの新しい魅力をとらえた。(中)