第63回新世紀展

 

井上 千代子

「兆し'18−2」

 春の個展の連作の1点であろう。先の超大作は、自然を背景に不安な表情に更に歪みを加えた二人の女性を登場させたが、今作の表情は更に深い。ブルーは水害、右上の細かな形状の重なりは断層か。切り口斬新。(松)