第70回記念現展

 

佐々木 美恵

「和音・2014」

 古典的な波紋に浮かぶ二つの大きな円は、朝明けに浮かぶ太陽(あるいは夕照に染まる月)の時間差の象徴か。投げかけた帯のうねりくねる流れがいっそうの和調を高めて雅び空間を演出した。(中)