第55回二元展

 

生田 長久

「印 象」

 

 摩尼山の扁額の掲かる堂々たる山門に、大小無数の草鞋が願掛けされている。その様を画面いっぱいに正攻法でとらえ、屋根瓦等のブルーとセピアでまとめ上げた。徒らな説明を避け、「印象」を率直に謳った。  (中)