第74回現展

 

野口 英敏

「暁」

 

 港にはそれでなくてもロマンがある。それが夜明けともなればなおさらである。大型漁船が何艘も港に停泊している。空は明け染め、海面も明けを映して船影を濃くする。澄んだ爽やかな微風が心地良さを誘う。(中)