第76回美術文化展

 

西嶋 好美

「行方2016」

 

 崩れかけた岩盤や石の壁の空間に頭骸に蛾、赤いリンゴが登場する。生死の象徴なのか、あるいはそれに重ねて無窮の時の流れを象徴するのか。何処に向かうのか、流されるのか、常に永遠のテーマだ。(中)