第51回全展

 

青木 由夫

「道後温泉本館」

 

 三層楼の破風造りの堂々とした姿は、道後温泉のシンボルとして名高い。夜の闇に浮かび上るその姿の重厚さをとらえ、行き交う湯客を加えて親しみを演出。単に名所図にせず、画家の喜びが伝わってくる。(中野)