第31回フォーカス作家選抜展

 

福田 孝一

「永遠なる停車」

 海に面した高台の牧草地であろうか、一台のトラクター乗り捨てられているように露天に置かれている。

夕景にそまったシュチエーションがトラクターという機械に休みたいという感情が移入した感がある。