第68回一水会展

「閑日(木洩日)」

竹村 文男

 

 公園の木影で将棋を楽しむ群像。

昨年と同モティフで画面がタテ構成。

中央、大きな背中を中心に手前に三角、奥へ多様に展開する、落ち着きと広がりが閑日を楽しむ人々の気分と合致。

彩りも楽しい。