第73回一水会展

 

竹村 文男

「閑日(風薫る)」

 

 将棋盤を囲む群像「閑日」シリーズ。50号ということもあるのか構図が絞り込まれ、顏が描かれているのが中央の一人。それで求心力が増し、表情も煙草を手に駒を差す仕草も自然で臨場感に溢れている。